ニュースと分析

革新する。インスパイア配達する。

25 3月

REPLは、COVID-19の発生中においても顧客と社員に継続的なサポートを提供しています

REPL Front Office Image

REPLグループ、エグゼクティブチェアマンであるマイク・カレンダー、および同社CEOであるケリス・ジョンソンからのメッセージ

COVID-19のパンデミックを踏まえ、私たちは社員の安全と健康を維持しながら、お客様をサポートすることを約束します。

多くのお客様にとって、この状況は困難な時期であると理解しており、小売業者がこれらの変化に対しての要求に適応していることに感動しています。 先週以降、多くの小売業者が、顧客と社員の幸福を何よりも優先することをいとわないことを示してきました。 私たちはこれら非常事態の状況下において小売業者をサポートすることに専念し、ニーズに応じて適応する準備ができています。

ピープルビジネスとして、私たちの最優先事項は社員の安全と健康であり、ウイルス感染の急激な増加を注意深く監視していたことから、社員がリモートワークする準備を整え、2週間前に世界中のオフィスを閉鎖することを決定しました。 これにより、通常通りのビジネスを維持しながら社員を保護し、お客様が必要とするサービスとサポートを引き続き提供できるようになりました。

ワークフォースマネジメント(労働管理)ソリューションが当社のビジネスで重要な役割を果たしているため、社員同士が相互に、またお客様とのコミュニケーションを維持するために必要なツールを社員に提供することができました。 Microsoft Teamsなどのツールを含む既存のテクノロジーは、世界中の社員が結束するのに役立ち、最近のグループ全体ミーティングでは280人もの社員がリモート参加していることから、幅広い人々とコミュニケーションをとることができているのが分かります。

非常に孤立しがちな今の時期には、リモートで社員の連携を継続することが重要であると考えていますので、社員を集めて士気を高めるために、リモートで働く社員や家族と一緒にアフタヌーンティーやクイズなどのリモートで参加できるソーシャルイベントをたくさん開催しています。

社員、その家族、コミュニティの安全は私たちにとって最も重要であり、この不安定な期間中、社員は多くの課題に直面する可能性があることを認識しています。 その結果、私たちは家族を持つ社員を支援するために柔軟な労働時間をサポートしています。

当社の社員とお客様は、これらの非常事態に対処するために、十分に考え抜かれた事業継続計画に戻ろうとし続けていることを確信する必要があります。また、私たちは、政府の助言を引き続き監視し、それに応じて常に行動し、これら前例のない時期を通して社員、顧客、パートナーをサポート致します。

Share This Blog