デジタルサプライチェーン

ロジスティクスの要望に応える必要な技術

 

完全な可視化と強化された制御の取得

最新のデジタルサプライチェーンソリューションにより、競争上の優位、新しいビジネスモデル、大幅に高速な成長を推進します。

最先端のAI/ML主体のテクノロジーは、顧客サービスレベルを変革し、複雑なプロセスを簡素化し、コストを根本的に削減できます。

REPLの専門的なデジタルサプライチェーンとデータサイエンスチームと協力し、以下に基づく最新のシステムを導入します。

全社的なエンド・ツー・エンドの計画

予測に基づく意思決定ベースのコントロールタワー、プラットフォームによるリアルタイムの可視化とコストが最適化された意思決定

より正確で迅速な決定によるリスク削減

データを活用した洞察に基づくマージンと収益の最適化

ビジネスのやり方を変える革新的で画期的なテクノロジー

Digital Supply Chain Enhanced Control
digital logistics

エンド・ツー・エンドの卓越性を提供

POC(概念実証)からプロセス設計、および包括的な実装まで、REPLは自信を持ってデジタル化の機会を受け入れるために必要な経験を持っています。

我々を選んでください。最先端のデジタルサプライチェーンシステムのみを実装する専門家と共にあなたは作業することができます。これらはすべて、ソフトウェアパートナーアライアンスの信頼できるエコシステムによって提供されます。パートナーとは(JDA、現BlueYonder)、Relex、Kinaxis、HighJump、RubiKloud、WiseTech、Metapack、Centiro、Iptor、Mulesoftなどが含まれます

デジタル化すると、下記のような合理化された多くの機能を利用できます。

AI/MLに基づく需要予測により、顧客サービスを改善し、無駄とコスト両方を削減

複数データソースを収集および分析し、可視化、リアルタイム制御、およびリスク削減を提供するリアルタイムデジタルコントロールタワーテクノロジー

AI/MLと高度なアルゴリズムを使用した高度な倉庫管理システム(WMS)により、生産性と効率を大幅に向上

全体的な戦略的優位性のためのオーダーメイドのエンド・ツー・エンドの計画システム

インスパイアデリバリーをイノベートする

具体的なメリット

さらに、より速く、より持続可能性のある具体的な下記のメリットがすぐにわかります。

AI/MLを使用することにより予測精度が20-25%向上

運転資本/在庫効率が10〜15%増加

倉庫、店舗、運営全体の人件費を5〜10%削減

在庫状況が0.25〜2.5%増加

廃材の5〜10%削減

粗利益が75〜150ベーシスポイント増加

ケーススタディ

Delivering a Dynamic and Distribution Centre Solution_Cover

REPL Deliver Dynamic Distribution Centre Solution

サプライチェーンアライアンス

製品

Blue Yonder Logo

Dispatcher 提供することで小売業者の時間とお金を節約しています

正確に操作性は、今日の主要な専門家のニーズと需要です。